僕の教祖様方

Syrup16gの五十嵐さんが帰ってくる!

4年ぶりに。5月8日のNHKホールに。

安倍さんが首相になって日本が明るくなってきたのと同じくらい、僕に取っての日本の音楽シーンが明るくなってきた。

 

僕が辛かった時、彼の歌にどれだけ救われたか。

「そのままでいいんだよ」と言われているような気がしたし、自分の考えている漠然とした事柄が彼に具現化されているような気もした。

要するにもの凄い深い共感を感じた。そして思想も鍛えられた。

 

彼はこの4年間どんな心持ちで生活していたのだろうか。

人間はそんなに変わらないけど少しづつ変わる。

ありえなそうだけれど願わくば彼が苦しまずに生きて欲しい。チケットが当選しますように!

 

―――

 

今夜は大森靖子さんのライブを観に行く予定。

彼女は「ホンモノ」だとしか言いようがない。

僕は去年のGW頃に友人に教わり彼女を知った。

半日かけて立て続けに彼女の動画を観て、ブログも過去の分を全部読んだ。

誇張無しに震えた。本当に息苦しくなったことを覚えている。

彼女の文は乱暴だけれど誠実で打たれ弱いんだれど攻撃的。ナイフのように鋭く紳士的です。

とても切なくて一目惚れしてしまった。(人間として。笑)

おすすめです。

http://blog.livedoor.jp/omorimorimori/

(彼女はたまに潔く自分のブログを全削除するので、今はたぶんここ半年分くらいしかない) 

 

曲は「パーティードレス」と「PINK」と「展覧会の絵」が好き。

写真は去年のGW頃に彼女がタワレコのインストアライブを行った時のもの!

好きになって直ぐに会いに行った。笑